電話でのご注文 0120-854-014
受付時間/平日 9:00~17:30(土日祝、年末年始を除く)

肝機能の数値がちょっと気になり始めた方へ

クルクミン&ビサクロン

クルクミン&ビサクロン 粒(30日分)

【届出番号】
D137
【機能性関与成分】
クルクミン30mg,ビサクロン400μg

長年ウコンと向き合い続けたハウスから!機能性表示食品 クルクミン&ビサクロン新発売!

【届出表示】本品には、クルクミンとビサクロンが含まれます。
クルクミンとビサクロンは、健康な人の肝機能を評価する指標である酵素値の一部の改善に役立つ機能があることが報告されています。
なお、本品は肝機能を評価する指標である酵素値の異常の値を改善するものではありません。これらの値が異常を示した場合は医療機関の受診をお勧めします。
  • 本品は事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
  • 本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを。
初めての方限定1袋半額!トライアルキャンペーン実施中【詳しくはこちら!】

古田新太さん、生瀬勝久さん出演 TVCM公開中!

【あなたは大丈夫?】人間ドック受診者の約3人に1人が、肝機能を評価する指標である酵素値において指摘を受けています。

人間ドックにて肝機能を評価する指標である酵素値で指摘をされる人の割合

※血液検査と腹部超音波検査の結果を合算した数値

肝機能を評価する指標である酵素値で指摘をされる人の割合(年代別・年度別推移)

※血液検査と腹部超音波検査の結果を合算した数値
  • 【引用】公益社団法人 日本人間ドック学会「人間ドックの現況」(2015)を改編
  • ※人間ドック受診者数:316万人(2015)

肝機能を評価する酵素値って何?

肝臓の健康状態を示す一般的な指標には、AST(別称GOT)やALT(別称GPT)などがあります。
ASTは、心臓、筋肉、肝臓に多く存在する酵素です。
ALTは肝臓に多く存在する酵素です。

【引用】公益社団法人 日本人間ドック学会「検査表の見方」(2018年4月改訂版)より抜粋
肝機能を評価する指標である酵素値が指摘される理由としては食生活の乱れや運動不足など、様々な要因が考えられています。
人間ドックで肝機能を評価する酵素値を指摘される割合は特に2005年以降、全年代において年々増加傾向にあります。

そこで!

ハウスの機能性表示食品 クルクミン&ビサクロン

クルクミン+ビサクロンで酵素値の一部が改善されました!

12週間を通じて、クルクミン+ビサクロン群のAST・ALT値は
プラセボ群よりも低いことを確認

クルクミン+ビサクロンの摂取が、
AST・ALT値に及ぼす影響

(※)摂取前の値を「0」として、変化量を表しています。 【出典】Jpn Pharmacol Ther(薬理と治療)vol.45 No.2 2017 のTable4より、グラフを作成。

12週間を通じた、クルクミン+ビサクロン群の
プラセボ群に対する統計的有意差の有無

※【出典】Jpn Pharmacol Ther(薬理と治療)vol.45 No.2 2017 のTable4より抜粋。
[対象]健常な日本人男女28名
BMI:24〜30kg/m2未満、血中のAST・ALTの数値:30〜50U/Lで、試験期間にBMIの大幅な変動が見られた方を除く。
[摂取群]プラセボ群13名、クルクミン+ビサクロン群15名
プラセボ: 機能性関与成分を含まない、味や見た目がそっくりなもの。
[摂取期間]12週間
[試験]0、4、8、12週目に、血中のAST・ALTの数値を測定。
[出典について]研究レビューに採用した文献のうち、試験食の剤型が類似している文献のデータのひとつを採用しています。
そんなクルクミンとビサクロンが一度に摂れるハウスの機能性表示食品が・・・初回限定50%OFF!
初めての方限定1袋半額!トライアルキャンペーン実施中【詳しくはこちら!】

クルクミン&ビサクロンとは?秋ウコン由来の「クルクミン」と「ビサクロン」

クルクミン
ビサクロン
クルクミンとビサクロンが肝機能の指標である酵素値の一部を改善する作用メカニズム

Q&A
よくあるご質問

Q.
機能性表示食品とはどのような食品ですか?
A.
機能性表示食品とは事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。
ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
Q.
何に効果があるんですか?
A.
ハウスが評価した採用文献において、健康診断でBMIが高め、かつ肝機能を評価する酵素(AST、ALT、γ-GPT)の値が高めの健常成人男女にクルクミンとビサクロンを12週間摂取していただいた結果、ASTとALTの値が低下したことを確認しています。
詳しくはこちら
※BMI(ボディーマスインデックス)とは、[体重(kg)]÷[身長(m)の2乗]で算出される値。
Q.
「肝機能を評価する指標である酵素値の一部」とは何ですか?
A.
「肝機能を評価する指標である酵素値の一部」とは健康診断で広く使われている指標であるAST(別称GOT)、ALT(別称GPT)を指します。
詳しくはこちら
Q.
どのくらいの期間、飲み続けるのがよいのですか?
A.
ハウスが評価した採用文献において、約3ヶ月(12週間)継続摂取での機能性を確認しています。
なお、「肝機能を評価する指標である酵素値」は、食生活や体調によっても変動します。
Q.
長期間飲み続けても副作用はありませんか?
A.
本品は食品ですので、1日あたりの摂取目安量をおまもりいただけましたら、長時間飲み続けても問題はありません。
ただし、体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
Q.
お薬と一緒に飲んでも問題ありませんか?
A.
食品なので、特に差し支えはありませんが、お薬との飲み合わせで注意が必要な場合もあります。
服用中のお薬があったり、通院中の場合は、かかりつけの医師や薬剤師の方にご相談ください。
Q.
「ビサクロン」とはどのような成分ですか?
A.
ビサクロンは、ショウガ科の熱帯性植物である秋ウコン全体の3~5%にあたる、セスキテルペン類などの精油成分に、ごく微量に含まれる成分です。

初めての方限定1袋半額! トライアルキャンペーン実施中

肝機能の数値がちょっと気になり始めた方へ

クルクミン&ビサクロン

クルクミン&ビサクロン 粒(30日分)

1日の目安3粒|30日分(90粒)
【届出番号】
D137
【機能性関与成分】
クルクミン30mg,ビサクロン400μg

長年ウコンと向き合い続けたハウスから!機能性表示食品 クルクミン&ビサクロン新発売!

【届出表示】本品には、クルクミンとビサクロンが含まれます。
クルクミンとビサクロンは、健康な人の肝機能を評価する指標である酵素値の一部の改善に役立つ機能があることが報告されています。
なお、本品は肝機能を評価する指標である酵素値の異常の値を改善するものではありません。これらの値が異常を示した場合は医療機関の受診をお勧めします。
  • 本品は事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
  • 本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを。
初めての方限定1袋半額!

クルクミン&ビサクロントライアルキャンペーン

【半額】初回特別価格1,620円(税込)【送料無料】

1袋半額で購入する

継続するなら定期お届けコース

続けて飲むなら2ヶ月コースがオススメです!

[定期2ヶ月コース]●2ヶ月に1回2袋お届け

[定期3ヶ月コース]●3ヶ月に1回3袋お届け

[定期毎月コース]●毎月1袋お届け