電話でのご注文 0120-854-014
受付時間/平日 9:00~17:30(土日祝、年末年始を除く)

ようこそ ゲスト様


活きいき便り Vol.66 3月号

1.沖縄地方の行事 「浜下り(ハマウリ)と潮干狩り」

沖縄地方の行事 「浜下り(ハマウリ)と潮干狩り」

3月3日は、桃の節句「雛祭り」。雛人形や菱餅、雛あられを飾ったり、ちらし寿司、ハマグリ汁を食べたりして、女の子の健やかな成長を願います。そして雛祭りのお祝い料理には、それぞれ意味が込められています。たとえば菱餅の3つの色は、緑は「健康」、桃色は「魔除け」、白は「子孫繁栄・清浄」を表しています。また、雛あられのカラフルな4色は、春夏秋冬を表しているそうです。さらにハマグリは、平安時代の貝合わせに因んでいると言われています。ハマグリの貝殻は、対になっている貝殻しか合わないことから、一生で1人の人に添い遂げる良縁を願う気持ちが、込められているのです。

各地方で雛祭りの行事が行われていますが、沖縄地方では「浜下り(ハマウリ)」という行事が旧暦の3月3日に行われます。この日、女の子は家の中にこもっていてはならず、家族や親しい友人同士で、お弁当を持って浜に行き、潮干狩りなどをして過ごします。女の子が白砂に手足を浸すことが、身を清めることにつながったことから、この「浜下り(ハマウリ)」が行われるようになりました。旧暦の3月3日なので、「浜下り(ハマウリ)」の日は毎年違い、2018年は4月18日となっています。

この時期は、潮干狩りに絶好の時期。3月から5月にかけての大潮は一年を通じて一番引きが強いため、砂浜が表れている時間が長く、潮干狩りにより、適していると言われているのです。気持ちの良い春の日は、ご家族で潮干狩りに行ってみてはいかがでしょうか。

2.ハウスダイレクト春の新商品をご紹介!

1日分のビタミン全13種類を、1袋で摂れると大好評のPERFECT VITAMINゼリーシリーズに、すっきりとした甘みとほどよい酸味のマスカット味が新登場。ゼリーの粒立ちがあり、まるで果実のようなおいしさが味わえます。もちろん人工甘味料は不使用。小腹が空いた時やビタミン不足を感じた時に、手軽にビタミンを補えます。

1日分のビタミンゼリーマスカット味


1日分のビタミンゼリー
マスカット味

【果汁10%未満】 1ケース:24袋(6袋入x4) 容量:1袋/180g
一般価格4,560(税込4,925円)
ご注文はこちら!

【原材料名】糖類(砂糖・異性化液糖、砂糖)、マスカット果汁、クリーミングパウダー/酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、乳酸カルシウム、V.C、塩化カリウム、香料、パントテン酸Ca、ナイアシン、V.E、クチナシ色素、V.B1、V.A、V.B6、V.B2、葉酸、V.K、ビオチン、V.D、V.B12

・栄養機能食品(ビオチン)
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

1日分のビタミンゼリーグレープフルーツ味


1日分のビタミンゼリー
グレープフルーツ味

ご注文はこちら!
1日分のビタミンゼリーピーチ味


1日分のビタミンゼリー
ピーチ味

ご注文はこちら!

C1000ブランドの小腹対策担当、ビタミンレモンゼリーがさらにパワーアップ!
ビタミンC1000mgはもちろん、さらにクエン酸1000mgを配合。みずみずしい食感とレモンの刺激で、小腹を満たしながらビタミンCを補給し、キレイも元気もサポートします。
1日の元気なスタートや気分をリフレッシュしたい時におすすめです。

c1000 ビタミンレモンゼリー

C1000
ビタミンレモンゼリー
180gパウチ

【果汁10%】 1ケース:24袋(6袋入x4) 容量:1袋/180g
一般価格4,320(税込4,666円)
ご注文はこちら!

【原材料名】糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、レモン、寒天/ビタミンC、ゲル化剤(増粘多糖類)、乳酸カルシウム、酸味料、塩化カリウム、ベニバナ黄色素、香料

3.雛祭りと雛流し

お客様センター日記

雛祭りと雛流し

3月がやってきました!まだ寒い日もありますが、春の訪れを感じられることが多くなるこの季節。お花見、ホワイトデー、卒業式…皆様は3月といえば何が思い浮かびますか?お客様センターでは女性が多いこともあってか、雛祭りの思い出話に花を咲かせています。さまざまな地方から集まるメンバーで話をしていると、各家庭でお雛様の飾り方や祝い方に特徴があって面白いですよ。

和歌山出身のスタッフが教えてくれた伝統的な雛祭りの行事は、毎年3月3日に和歌山市・加太にある淡嶋神社で行われる「雛流し」というもの。全国各地から奉納された雛人形を白木の小舟に乗せ、宮司のお祓いを受けた後に、海に流す神事です。その神社の境内には供養のために、約2万体もの人形が納められているんだとか!雛流しには、お世話になった雛人形を感謝の気持ちを込めて海に流すという意味があり、日本各地から人形供養に訪れる人が多くいらっしゃるそうです。

お客様センターのある大阪から和歌山までは、2時間くらいで行けるので、一度見に行ってみたいなぁと思います。
ついでに、某動物園でたくさんのパンダに癒されたり、美味しい海鮮を食べに行けたらいいなぁ…なんて(^^)。皆様は春のお出かけの予定はありますか?おすすめスポットやこだわりの過ごし方があれば、ぜひ教えてくださいね!

4.“春だなぁ”と思うのはどんな時?

毎月変わるテーマでトーク 皆様とつくる、お便りコーナー

今月のテーマ「“春だなぁ”と思うのはどんな時?」

肩をすくめて歩いていた冬もそろそろ終わり。
あなたが“春だなぁ”と思うのはどんな時でしょうか。
たくさんのお声をいただきましたのでご紹介しましょう!

タケノコのパスタ!

よく行くイタリアンレストランで1年に数日間だけタケノコのパスタが出ます。最初は、タケノコのパスタってどうなんだろうと思いましたが、注文してみたら、かつて食べたことのないおいしさでした。以来毎年、タケノコのパスタがメニューにのると「春だ!」と思います。
今年も待ちどおしいです。

神奈川県/T・I 様
まさに、春が旬の野菜ですね!パスタ、おいしそうですね。

庭のしだれ紅梅にメジロの夫婦

庭のしだれ紅梅に、メジロの夫婦(つがい)が、毎年顔をのぞかせます。
2月になるとミカンを枝に差し込み、毎年の行事として行っています。
我が家の春のお迎えです。

山口県/Y・K 様
何か風流な春の様子の絵が浮かびますね。

雪解けとともに…

雪国に住んでいるので、やはり雪が解けて草花が芽や花をつけると、春がきたなぁと感じる。
特に、梅・桜が一斉に咲く頃かな。

北海道/今村浩史 様
長い冬が終わりを告げて、やっと春。よろこびもひとしおですね。

ムズムズしたら…

鼻がムズムズして、ごみ箱が白い山(ティッシュの)になると春だ…、と思います。
良い季節なんですが、このムズムズさえなければ最高なんですが!

神奈川県/M・N 様
花粉症でしょうか?この時期は辛いですよね。

ふきのとうが顔をのぞかせたら!

春だなあ…と思うのは、自分の庭にふきのとうの新芽が顔をのぞかせた時です。早いと、お正月には固い新芽が顔をのぞかせ、1ヶ2ヶと数が増え、緑色の芽が見え始めると、アッ!春が来たなぁ!と胸がワクワクします。

福島県/ロミちゃん 様
春が着実に近づいていることを感じさせてくれますね。

乾燥棚に雛人形がズラ~リ

定年後、予てから興味のありました芸術大学の通信教育学部陶芸コースに入学、無事卒業しました。
そして市の陶芸教室に入り、作陶しております。皆さん60歳以上の方々ですが、お口とお手を動かして、和気あいあいで、お皿やコップを作っておられます。二月に入りますと乾燥棚の上には、お雛様が並びます。これを見ますとお孫さんへの愛情が感じられ、今年も春がやってきましたなぁ~と頬が緩みます。

兵庫県/TORAO 様
皆様、お雛様も手づくりされるのですね。素敵です。

ホーホケキョ!

庭の梅の木に、鶯が来て鳴き出した時。
そして庭に、ふきのとうが出始めた時

東京都/青山 春樹 様
鶯にふきのとう、まさに「春」の風景ですね。

ビールが美味しいっと感じたとき

“ 春だなあ” っと思うときは…。
もちろん、ビールが美味しいっと感じ始めたときはもう春ですネ!
まさに春風に吹かれながら暖房も切ってスッキリ飲めるのは、春の証拠です。

京都府/キョニー 様
冬のビールもおいしいですが、暖かくなると、よりおいしいですよね。

今月は、「私の街の“ご当地自慢”」を大募集!
あなたの街には、自慢のグルメや観光スポットがありますか?みんなが知ってるメジャーなものから、あまり知られていない地元ならではのものまで何でもOK!ちなみにハウス食品東京本社がある、紀尾井町の紀尾井町通りには毎年4月頃、八重桜が咲き誇り桃色の見事な桜並木が出現します。ぜひあなたの街のご当地自慢を教えてください。掲載は2018年6月号になります。採用された方には「ハウス食品グループの商品詰め合わせセット」をもれなくプレゼントいたします。

いつもハウスダイレクトをご利用いただき、誠にありがとうございます。ハウスの会報誌「活きいき便り(毎月発行)」では、毎月ご愛用の皆様の元気なお声やご意見・ご質問をお待ちしております。
ぜひ、お気軽にお便りをお寄せください。スタッフ一同、皆様からの元気なお便りをお待ちしております。

今月募集のお便りはこちらです!
お便り(1) (2) (3)、どれでもお好きなものをお選びください。

  • (1)テーマに沿ったお便り!

    「活きいき便り」皆様とつくるお便りコーナーの、今月募集のテーマはこちらです。
    掲載は2018年6月号になります。

    私の街の“ご当地自慢”
    上記テーマの締切日
    2018年4月15日まで
  • (2)あなたの元気自慢

    毎日元気にお過ごしの皆様の様子を教えてください。趣味のスポーツ・旅行・サークル活動など…何でもOKです!お写真も大歓迎、元気なお便りお待ちしてます。
    ※後日、ご訪問の上インタビューさせていただく事がございます。

  • (3)商品へのご感想

    日頃ご利用いただいている商品へのご感想を、ぜひお聞かせください。

お便りのご応募はこちら!

ご応募には「お客様番号」が必要です。
>「お客様番号」の確認はこちら(ログインが必要です)

【ご注意】

募集お便りには応募締め切り日がございます。締め切り日を過ぎるとせっかくお便りをいただいても掲載されませんのでご注意ください。
●お寄せいただいたお便りは、会報誌「活きいき便り(毎月発行)」で、お名前(匿名)とともにご紹介させていただく場合がございます。
また、文章掲載については、スペースの都合上一部手直しさせていただく場合もございます。

本誌に採用された方には、もれなく素敵な
「ハウス食品グループ詰め合わせセット」を
プレゼントいたします!!

※プレゼントの詰め合わせ内容は予告なく変更させていただく場合がございます。

5.【糸崎編集長の今月のこぼれ話】全国各地の雛祭りをご紹介!

このコーナーでは、季節に合わせて、編集長の糸崎が気になる場所やイベントをご紹介いたします。

全国各地の
雛祭りをご紹介!

梅や桃の花が咲き始める3月。
日本各地では、さまざまな雛祭りが催されます。
今月は、ちょっと変わった雛祭りをご紹介しましょう。

下鴨神社 流し雛(京都府)

京都の下鴨神社では流し雛の行事が行われます。和紙の人形を飾った「桟俵」を境内の御手洗川に流し、子どもの健やかな成長を願います。また、桟俵を御手洗川に流すと、心が清められ厄を逃れられるとも言われています。

太宰府天満宮 曲水の宴(福岡県)

福岡県の太宰府天満宮で行われる行事。十二単など、平安時代の装束をまとった参宴者たちで、天満宮は優雅な雰囲気に包まれます。曲水の宴とは、曲水の庭の上流から流された酒盃が自分の前を過ぎる前に和歌をつくり、お酒をいただくという神事。梅の花が咲き誇る中、雅な時間が流れます。

稲取温泉 雛のつるし飾りまつり(静岡県)

伊豆の稲取温泉では、古くから「つるし飾り」の風習が続いています。母や祖母が娘の成長を願い、ひと針ひと針縫ってつくる雛人形のつるし飾り。この祭りは、福岡県柳川市の「さげもん」、山形県酒田市の「傘福」とともに、日本三大つるし飾りのひとつにあげられています。

ビッグひな祭り(徳島県/千葉県)

「勝浦」という地名が同じということから交流のある徳島県勝浦郡勝浦町と千葉県勝浦市。
この2つの地域でビッグひな祭りが行われます。先にこのイベントが始まったのは徳島県のほう。昭和63年4月、家庭で飾られなくなった雛人形を日本全国から集め、供養して展示したのが始まりで、現在では約3万体の雛人形が飾られます。
その後、徳島県勝浦町から約7千体の雛人形を譲り受け、平成13年から千葉県勝浦市でもビッグひな祭りが行われるようになりました。

活きいき便り バックナンバー