電話でのご注文 0120-854-014
受付時間/平日 9:00~17:30(土日祝、年末年始を除く)

ようこそ ゲスト様


活きいき便り Vol.67 4月号

1.ふんわり香ばしい香り 「伊豆韮山とパン」

ふんわり香ばしい香り 「伊豆韮山とパン」

人類にとって、深い関わりがあるパン。その歴史は古く、約6000年前の古代メソポタミアで食べられていた、小麦粉を水でこねたものがパンの原型であると言われています。それから1000~2000年ほど経った頃には古代エジプトで発酵パンが生まれ、膨らんだパンが作られるようになりました。

日本には、天文12(1543)年、鉄砲とともにポルトガルから伝えられました。しかし鎖国のため、長い間長崎で西洋人のために細々と作られていただけで、全国に広がることはありませんでした。

幕末になると、携帯に便利で保存性が良いことからパンが見直され、パンを兵糧にしようという研究が行われます。天保13(1842)年4月12日、静岡県の伊豆韮山で、江川太郎左衛門によって、日本で初めてのパンが焼かれました。これは現在の乾パンのような日持ちの良いものだったといわれています。そして、この画期的なパンづくりの指揮をとった江川太郎左衛門は、その後「パンの祖」と呼ばれるようになり、また後年、これを記念して全日本パン協同組合連合会が昭和58(1983)年に4月12日を「パンの日」として定めました。

日本では明治以降、横浜や神戸などを中心にパンがつくられるようになりました。イースト菌の代わりに酒種を使った日本ならではの「あんぱん」は、今なお人気のパンとなっています。さらに、パンという欧米の食材に日本の感性をプラスして、クリームパンやジャムパン、焼きそばパンなど日本独自のパンも生まれました。

現在、フランスやイタリアなどの、世界中のパンが日本でも食べられるようになりました。パンは、日本と世界を結ぶ食材と言えるかもしれませんね。普段はご飯派という方も、たまにはパン屋さんに立ち寄りお店に並ぶさまざまなパンを眺めてみてはいかがでしょうか。

2.あなたの毎日の健康をしっかりサポート! 「ラクトプランL-137」

あなたの毎日の健康をしっかりサポート!

「ラクトプランL-137」は、ハウスが長年の研究を経て見つけ出した乳酸菌加熱菌体“HK L-137”に、ビタミンB群(4種類)とビタミンCを配合したサプリメント。季節や年齢の変化で調子が気になる方を「守る力」でサポートします。

ラクトプランL-137

ラクトプランL-137

1日の目安量、3粒。1袋 約90粒(30日分)
一般価格2,857(税込3,086円)
ご注文はこちら!

【原材料名】マルチトール、コーンスターチ、乳酸菌加熱菌体末、V.C、ナイアシン、ショ糖エステル、V.B2、シェラック、V.B1、V.B6、(原材料の一部に乳成分を含む)。

※1日3粒を目安に、かまずに水などといっしょにお召しあがりください。
※1日の目安量を守ってください。

守る力の強い乳酸菌5種類のビタミンで、丈夫な毎日を維持しませんか?
~ご満足いただいているご愛用者様からのお声をご紹介~

「ラクトプランL-137」は我が家の救世主!

3人の母で、私は元々体が丈夫ではなかったのですが、去年は寝込んでも1日程度で元気になりました!毎日、継続して飲み続けていると『守る力がつくんだなぁ』と実感した日でもありました。本当に良かったです。「ラクトプランL-137」は、我が家の救世主と思っています。 これからも利用し続けたいです。(30代 女性)

粒が小さめで飲みやすい!

どこが悪いと言うのではないが、毎日何となく体がダルかったのですが、そんなとき「ラクトプランL-137」を飲み初めてから調子が気になりません!1日1回でよく、粒も小さいので飲みやすいですよ。(50代 男性)

自分に合った乳酸菌です。

“乳酸菌はみな同じ”程度にしか知識がなかったのですが、飲んでみると、この乳酸菌は自分に合っているし、「守る力」を高めていると思います。(50代 女性)

楽しい毎日です!

体調維持が難しかったのが、飲みだして2か月ぐらいで体調も良くなり、体の疲れも軽減されました。今では、体も元気になり生活も楽しく生活できています。(60代 男性)

体調維持に役立てています。

今のところ、調子が気になっても極端に悪化することなく済んでいます。錠剤タイプで飲みやすいです。(50代 女性)

「守る力」がアップ!!

この冬「守る力」を少し感じられるように思いますが、これからも、じわじわと感じてくることに期待しています。(50代 男性)

※個人の感想です。実感を保証するものではございません。
全ての人に実感があるわけではございません。

3.満開!私たちの桜の楽しみ方!

お客様センター日記

私たちの桜の楽しみ方!

暖かな風にワクワクする今日この頃。仕事中ふと窓の外を見ると日が長くなってきているのを感じ、センターのみんなで「そろそろ桜がきれいに咲く頃やね~」なんて言い合っています。そこで今回は、ハウスダイレクトスタッフの「私の桜の楽しみ方」をインタビューしてみました!

大阪造幣局の桜の通り抜けが好きで、何度も見に行っています。あまりの混雑で前に進むのも大変な時もありますが、色んな種類の桜を楽しめます。そして、造幣局ならではの貨幣の形をした「造幣せんべい」を必ず買って帰ります!(熊谷)

桜の花びらを押し花にして、しおりを作るのが好きです。自分で作ったしおりで趣味の読書をしていると、よりいっそう物語に入り込める気がします。(小瀬)

バス旅行に行った時ガイドの方に、桜は晴れの日より曇りの日に見るほうが太陽の光で花が白くならないので、桜本来の色を楽しめると教えてもらいました。それ以来、お花見は「くもり」の日。鮮やかなピンク色が本当にきれいですよ!(冨田)

家の前に桜の木があり、毎日花見ができるので嬉しいですが、春の終わりには毛虫がたくさん!(笑)毎年ベランダにいる毛虫たちを見て夏の訪れを感じています。(大森)

桜が散りゆく姿を見るのが好きですね。ランドセルを背負った新入生が桜の中を歩いているのを見ると、自分もまだまだ成長!と思います。(坂田)

皆様は今年の春、どうお過ごしになりますか? 桜以外にもさまざまなお花が咲く春は、心まで明るくなりますよね。私たちも新鮮な気持ちで、楽しく仕事をしたいと思っています♪

4.健やかな1日の始まりは朝食から「私の朝食へのこだわり」

毎月変わるテーマでトーク 皆様とつくる、お便りコーナー

今月のテーマ「健やかな1日の始まりは朝食から「私の朝食へのこだわり」」

朝食をしっかり食べていますか?
皆様は、洋食派でしょうか?和食派でしょうか?
今回は、皆様の朝食へのこだわりを伺ってみましたので、さっそくご紹介しましょう!

毎日のかぼちゃのスープ

朝食に、かぼちゃのスープ(パンプキンスープ)を毎日飲んでいます。1/4のかぼちゃの種をスプーンで取り、よく洗って、ポリ袋に入れ電子レンジ(700W・4分)に。冷めたら、皮をむいて細かくきざみ、ポリ袋に入れ、薄くペッタンコにする。これを3~4個作り、冷凍しておきます。朝、ミキサーに牛乳と解凍したかぼちゃを入れてくだく。カップに入れてあたためる。
作りおきすれば簡単です。
6Pチーズ一切れと干しプルーン3粒、のむヨーグルト、トマトジュース、コーヒー、パンで、お腹いっぱいです。

兵庫県/ミッチー 様
とても手間をかけていらっしゃるのですね。手作りパンプキンスープ、おいしそうです!

甘酒、プラスヨーグルト

今、大人気の発酵食品。我が家でも母が甘酒を手作りしています。私はそれに、更にヨーグルトをプラスして飲んでいます!あとは納豆、野菜スープ(母の手作りを冷凍したもの)、フルーツ。
両親と私、家族3人で毎朝この朝食を摂るのが、我が家の大切な健康習慣です。

愛知県/S・F 様
とても体によさそうですね。一日を元気に過ごせそうです!

朝から充電100%

僕は毎日、魚中心の和食で朝食を摂るよう心掛けています。おかずの色どりなどにも気を配り、朝から気持ちもリラックス出来るようにしています。目からの栄養、匂いからの栄養、そして朝からゆっくりした気持ちの栄養と、様々に工夫しながら生活のスタートをしています。そして、「タマネギの力」も忘れず、朝飲んでいます。何だか朝から、充電100%な感じです!!

沖縄県/びっくピノコ 様
五感を目覚めさせるのも、朝食の大切な役割ですよね。「充電100%」すばらしいです!

朝から焼き肉です!

朝一番の食事は、非常に大切にしています。私の実家は朝から焼肉を食べていたので、私も息子家族が帰省した時は必ず焼肉です。

岩手県/J・F 様
朝から元気いっぱいになれそうですね!

1日の出発は、食事が何より大事

ごはんに焼のり、キューリの浅漬け、ベーコンエッグ(または前日の肉じゃが)、アーモンド&小魚、味噌汁は、一人暮らしなので、時々手抜きのインスタント味噌汁です。前日に作った野菜たっぷり(キャベツ、にんじん、じゃがいも)のスープの時もあります。
今年は、「川柳」にも挑戦します。

千葉県/麓芙 美子 様
ヘルシーですね。川柳も、これは!という句ができましたら、ぜひ送ってください!

人参ジュースをコップ一杯

ヨーグルトはもちろんですが、私は人参ジュースを必ず、家族もコップ一杯飲みます。あまり凝り過ぎて、自分で作ると長続きしないので、市販の100%人参ジュースにオリーブ油とエゴマ油を数滴入れます。便秘の経験もなく体調もよい気がします。人参プラス油は吸収されやすいそうですよ。

神奈川県/Y・S 様
体によいと言われているにんじん。Y・S様のように、習慣にするのがよいですね。

毎日欠かさず、そして和食中心

朝食は一日の始まりということで、とても大切に考えています。その為、毎日欠かさず食べること、そして和食中心のメニュー(具体的には、ごはんと味噌汁、小魚、のり等)を重視しています。家族みんなにとっての、朝の味噌汁は塩分控えめを心掛けています。
以上が、我が家の朝食へのこだわりです。

兵庫県/とんちんかん 様
とても素晴らしい健康習慣ですね。これからもご家族皆様が健康で過ごせますように。

新年度になり、カーディガン等を羽織るだけでも少し汗ばむ陽気の日もちらほらしてきました。そうなると気になってくるのは今年の夏の暑さ。皆様は去年の夏をどうやって乗り切りましたか?そこで今月はあなたの暑さ対策は?というテーマで、お便りを大募集!掲載は初夏の7月号になります。採用された方には「ハウス食品グループの商品詰め合わせセット」をもれなくプレゼント!

いつもハウスダイレクトをご利用いただき、誠にありがとうございます。ハウスの会報誌「活きいき便り(毎月発行)」では、毎月ご愛用の皆様の元気なお声やご意見・ご質問をお待ちしております。
ぜひ、お気軽にお便りをお寄せください。スタッフ一同、皆様からの元気なお便りをお待ちしております。

今月募集のお便りはこちらです!
お便り(1) (2) (3)、どれでもお好きなものをお選びください。

  • (1)テーマに沿ったお便り!

    「活きいき便り」皆様とつくるお便りコーナーの、今月募集のテーマはこちらです。
    掲載は2018年7月号になります。

    あなたの暑さ対策は?
    上記テーマの締切日
    2018年5月15日まで
  • (2)あなたの元気自慢!

    毎日元気にお過ごしの皆様の様子を教えてください。趣味のスポーツ・旅行・サークル活動など…何でもOKです!お写真も大歓迎、元気なお便りお待ちしてます。
    ※後日、ご訪問の上インタビューさせていただく事がございます。

  • (3)商品へのご感想

    日頃ご利用いただいている商品へのご感想を、ぜひお聞かせください。

お便りのご応募はこちら!

ご応募には「お客様番号」が必要です。
>「お客様番号」の確認はこちら(ログインが必要です)

【ご注意】

募集お便りには応募締切日がございます。締切日を過ぎるとせっかくお便りをいただいても掲載されませんのでご注意ください。
●お寄せいただいたお便りは、会報誌「活きいき便り(毎月発行)」で、お名前(匿名)とともにご紹介させていただく場合がございます。
また、文章掲載については、スペースの都合上一部手直しさせていただく場合もございます。

本誌に採用された方には、もれなく素敵な
「ハウス食品グループ詰め合わせセット」を
プレゼントいたします!!

※プレゼントの詰め合わせ内容は予告なく変更させていただく場合がございます。

5.【糸崎編集長の今月のこぼれ話】
ゴールデンウィーク中に行われるイベントをご紹介!

このコーナーでは、季節に合わせて、編集長の糸崎が気になる場所やイベントをご紹介いたします。

ゴールデンウィーク中に行われるイベントをご紹介!

今年のゴールデンウィークは、どのようにお過ごしになる予定ですか?
今月は、ゴールデンウィーク頃の全国のイベントや見所をご紹介しましょう。

博多どんたく(福岡県)

毎年5月3日と4日の2日間、仮装をした人々が、しゃもじをたたいて町を練り歩きます。出場者約3万3千人、見物客約200万人という大規模なお祭り。オランダ語の「Zondag(ゾンターク/休日)」が語源とされています。

弘前さくらまつり(青森県)

京都の嵐山から、カスミザクラが持ち込まれたのが始まりという弘前城の桜。現在では約2,600本の桜が植えられています。ゴールデンウィーク頃に見頃を迎え、弘前城は桜一色に変わります。

武蔵府中くらやみ祭(東京都)

4月30日から5月6日にかけて行われる大國魂神社の例大祭。府中囃子の競演、競馬式、子どもみこし、太鼓の響宴、山車の巡行など、さまざまな行事が行われます。祭りのメインは、みこし渡御。午後6時から9時、みこしが大國魂神社本殿から御旅所へ巡行します。

那覇ハーリー(沖縄県)

「ハーリー」とは、毎年5月に沖縄各地で行われる爬竜船競漕とその祭りです。5月3日から5日の間に行われる那覇ハーリーは、沖縄で行われるハーリー行事の中でも最大規模を誇ります。ハーリー競漕のほかにも、相撲大会や打ち上げ花火など、さまざまなイベントが催されます。

河内藤園(福岡県)

北九州市にある河内藤園は、日本屈指の藤の里。4月下旬から5月中旬頃には、20種類以上の藤の花が咲き誇ります。一番の見所は藤の花のトンネル。紫や白の美しい色彩が目の前に広がり、別世界へと誘います。トンネルは2本あり、どちらも美しい風景で訪れる人を楽しませてくれます。

活きいき便り バックナンバー