電話でのご注文 0120-854-014
受付時間/平日 9:00~17:30(土日祝、年末年始を除く)

ようこそ ゲスト様


活きいき便り Vol.85 10月号

1.古くから親しまれてきた魚「万葉集とまぐろ」

古くから親しまれてきた魚「万葉集とまぐろ」

10月10日は「まぐろの日」です。これは日本最古の和歌集である「万葉集」にちなんで、日本かつお・まぐろ漁業共同組合が1986年(昭和61年)に制定したものです。

山部赤人が印南野(いなみの:現在の兵庫県明石市)で、まぐろ漁の活気を歌に詠んだのは、726年(神亀3年)10月10日のことでした。その歌は「印南野の 邑美(おふみ)の原の 荒袴(あらたえ)の 藤井の浦に鮪(しび)釣ると 海人舟騒ぎ 塩焼くと 人ぞ さはにある」(印南野、邑美の原の近く、藤井の浦で鮪を釣ろうとして漁師の船はせわしなく動き、塩を焼こうとして浜に人があふれている。海が豊かなので釣りをするのも、浜が良いので塩を焼くのももっともなことである)というものでした。山部赤人以外の作者もまぐろの歌を詠んでいることから、日本人はこの頃からまぐろを好んで食べていたことが伺えます。

今でこそまぐろは一年中、生で食べることができますが、氷が手に入りにくく運搬手段も発達していなかった時代は、産地以外での生食は難しいことでした。塩漬けをして運び、焼いたり煮たりして食べることが一般的だったようです。江戸時代に握り寿司が登場すると、まぐろのヅケ(まぐろを醤油に漬けたもの)が評判となります。これにより人々は、まぐろを生で食べるおいしさを知ったといわれています。

まぐろにはサラサラ成分と言われているDHAやEPAが豊富で、動脈硬化の予防が期待できます。さらに良質のたんぱく質、ビタミンA、ビタミンB1 、ビタミンD、ビタミンE、鉄なども豊富で、健康食材として注目されています。味にクセがなく、さまざまな料理に合うことも日本人に人気の秘密なのかもしれません。

食欲の秋、おいしく栄養豊富なまぐろをたっぷり食べて元気に過ごしましょう。

2.ご利益アップも夢じゃない?! 神在月の出雲大社

お客様センター日記

ご利益アップも夢じゃない?!神在月の出雲大社

少しずつ暑さも落ち着いてきて、だんだん秋の気配を感じますね。
10月は旧暦で神無月と言われますが、出雲では違います。有名な話かも知れませんが、出雲に全国の神様が集まるため「神在月」と呼ばれ、それ以外の地域では神様がいなくなるため「神無月」と呼ばれるそうです。この時期に出雲に行くと、色んなご縁をいただけそうな気がしますね!


私は毎年、神在月に縁結びの神様として人気のある出雲大社へ参拝します。お願いするのは『お客様とのご縁を大切に育てる』こと。
そう思うようになったのは、お客様からいただくある言葉です。日々たくさんのお問い合わせをいただきますが、何よりも嬉しいのが、最後に“ありがとう”の一言をいただいたとき。「せっかくつながったご縁なのだから、少しでも満足していただきたい…。」その想いが“ありがとう”の言葉で叶った気がするからです。
つながったご縁を少しでも育むべく、いただいたご質問やご要望には出来る限りお応えできるよう奮闘しています。お電話だけでなく、お葉書でいただいたコメントにも1枚1枚考えながらお返事をさせていただいているんですよ。
そのかいあってか、お電話でもお葉書でもご指名をいただくことが増えました。暑い季節には「スタッフの方も暑さに気をつけてくださいね」と、お気遣いの言葉をいただき涙ぐんだ事も…。心優しいお客様との「ご縁」に感謝の毎日です。


これからもたくさんのお客様との深~いご縁を、ずっと紡いでいきたいと思いますので、どんなことでもお気軽にお問い合わせくださいね。
(今月の担当:熊谷・見植)

3.見るのが好き!実際にやっています!私の大好きなスポーツはコレ!!

毎月変わるテーマでトーク 皆様とつくる、お便りコーナー

今月のテーマ「見るのが好き!実際にやっています!私の大好きなスポーツはコレ!!」

スポーツの秋ですね。皆様が見たり、実際にプレーしたりして楽しんでいらっしゃるスポーツについてお伺いしました。さっそくご紹介しましょう!

小学校の頃からサッカーをしています

JリーグのFC東京のゲームを観に行っています。先日まで久保建英選手がいましたが、スペインのレアルマドリードに移籍してしまい残念ですが、それでもFC東京を応援しています。実際にサッカーもしますが、体力的にきついと感じることも多々あります。そんな時には、しっかりと「L-137サプリメント」を飲んで体調を整えています。

東京都/永井 優 様
サッカーは、ずっと走り続けているのでとても激しいスポーツ。無理をせず楽しんでくださいね!

私の大好きなスポーツは卓球です!

定年退職後も続けており、発端は中学校の部活動ですので、はや50年目になります。卓球は年齢に関係なく楽しめるスポーツです。私は新たにラケットを新調しました。また、来年に迫った東京オリンピックでは、男子の張本選手や女子の伊藤・平野選手の活躍でメダル獲得が期待されていますので、こちらも楽しみです。今後も「タマネギの力」に元気をもらって、頑張ります。

東京都/手塚 利昭 様
機敏な動きの卓球。定年退職後も続けていらっしゃるとは、すごいですね!

サッカーです(^-^)

決して上手くないのですが、中学生のときに始めてから、ずっと続けています。サッカー仲間の広がりが、大変ありがたい。サッカーに集中している時は、とても心地良いのです。今は、シニアチームに参加して楽しんでいます(^-^)。

千葉県/匿名希望 様
中学の時から続けていらっしゃるのですか?体にサッカーが染み付いているのですね。

相撲を見るのが楽しくなっています!

お年寄りにファンの方が多い相撲。まだまだ見る歳ではないと思っていたのですが、私もそろそろ老人に近づいているのでしょうか?!まだまだ元気でいたいので、毎日楽しんで愛飲させて頂いてま~す。

大阪府/カイト 様
相撲は楽しいですよね。最近は若いファンの方も多いそうで、ついつい拳に力を込めて応援してしまいます!

齢(体力)に合わせて!

見るのは、サッカー・野球・テニス。実際にやっているのは、登山・ゴルフ・卓球。見るのと、やってるスポーツが違うのは、なぜか?それはね、齢(体力)に合わせて楽しんでいるから。スポーツはストレス解消に最高・・・!!「活性ウコン」を飲み続けて頑張ります。

新潟県/Y・O 様
体中の筋肉を使って、多彩なスポーツを楽しんでいらっしゃるのですね!
私の元気自慢!

もう何年も活性ウコンを飲んでます!

そのおかげで休肝日は無いのに、全く問題無し!同級生達から「信じられない」と、よく言われます(笑)。ところで「活きいき便り」は、3ヶ月コースでの購入のため、当月分しか来ないのが残念です。読みごたえがあって楽しいのですが・・・。

栃木県/T・K 様
「活性ウコン」をご利用いただき、まことにありがとうございます。これからも元気にお過ごしください!また「活きいき便り」は、毎号ハウスダイレクト・ホームページにも掲載されていますので、ぜひご覧になってくださいね。
私の元気自慢!

活性ウコンで元気です!

私は間もなく75歳になりますが、毎朝「活性ウコン」を3粒づつ欠かさず飲んでおります。お陰様で、毎日美味しく楽しみながら飲んでおります。時には、お付き合いなどで暴飲暴食もしますが、翌朝苦しむということはありません。ありがとうございます。

東京都/金子 政男 様
毎日楽しくお過ごしのご様子で、こちらまで嬉しくなってしまいます!でも、暴飲暴食には気をつけてくださいね!

今年も早いもので、もう10月。今月の募集テーマは毎年恒例の来年の目標、あなたの2020年の目標は何ですか?です。今年の目標を達成出来た方も、出来なかった方も、新たな目標を掲げてみませんか。
掲載は2020年1月号になります。採用された方には「ハウス食品グループの商品詰め合わせセット」をもれなくプレゼントします。

いつもハウスダイレクトをご利用いただき、誠にありがとうございます。ハウスの会報誌「活きいき便り(毎月発行)」では、毎月ご愛用の皆様の元気なお声やご意見・ご感想をお待ちしております。
ぜひ、お気軽にお便りをお寄せください。スタッフ一同、皆様からの元気なお便りをお待ちしております。

今月募集のお便りはこちらです!
お便り(1) (2) (3)、どれでもお好きなものをお選びください。

  • (1)テーマに沿ったお便り!

    「活きいき便り」皆様とつくるお便りコーナーの、今月募集のテーマはこちらです。
    掲載は2020年1月号になります。

    あなたの2020年の目標は何ですか?
    上記テーマの締切日
    2019年11月15日まで
  • (2)あなたの元気自慢!

    毎日元気にお過ごしの皆様の様子を教えてください。趣味のスポーツ・旅行・サークル活動など…何でもOKです!お写真も大歓迎、元気なお便りお待ちしてます。
    ※後日、ご訪問の上インタビューさせていただく事がございます。

  • (3)商品へのご感想!

    日頃ご利用いただいている商品へのご感想を、ぜひお聞かせください。

お便りのご応募はこちら!

ご応募には「お客様番号」が必要です。
>「お客様番号」の確認はこちら(ログインが必要です)

【ご注意】

募集お便りには応募締切日がございます。締切日を過ぎるとせっかくお便りをいただいても掲載されませんのでご注意ください。
お寄せいただいたお便りは、会報誌「活きいき便り(毎月発行)」で、お名前(匿名)とともにご紹介させていただく場合がございます。
また、文章掲載については、スペースの都合上一部手直しさせていただく場合もございます。

本誌に採用された方には、もれなく素敵な
「ハウス食品グループ詰め合わせセット」を
プレゼントいたします!!

※プレゼントの詰め合わせ内容は予告なく変更させていただく場合がございます。

4.この秋にみたい絶景スポットをご紹介

このコーナーでは、季節に合わせて、ハウスダイレクトスタッフが気になる場所やイベントをご紹介いたします。

この秋にみたい絶景スポットをご紹介

空が高くなり、空気も清々しく爽やかに感じられる今日この頃。自然を堪能しに、お出かけしたくなるシーズンとなりました。今回はこの秋の時期に見るのがおすすめの絶景スポットをご紹介いたします。

越前大野城(福井県)

織田信長より3万石を与えられた金森長近により築城された城で、「日本のマチュピチュ」とも呼ばれています。雲海に浮かぶ様子はとても幻想的で、秋から春にかけてが特に美しいと言われています。

寸又峡(静岡県)

静岡県川根本町にある峡谷・寸又峡。その中でも人気なのが「夢の吊り橋」です。高さ8m、長さ90m、眼下に広がるエメラルドグリーンの湖は絶景そのもの。特に秋は湖と紅葉のコントラストが美しく映えます。

談山(たんざん)神社(奈良県)

木造の十三重塔と、大小様々な社殿が配置されている談山神社。美しい紅葉が見られることから、「関西の日光」とも呼ばれています。11月中旬から下旬には、紅葉の夜間ライトアップも行われます。

岩湧山(大阪府)

多くのハイカーに人気の岩湧山。秋は、山頂付近で波打つススキの姿を楽しむことができます。また、展望デッキから山頂に続く「いわわきの道」は杉林や紅葉が美しく、訪れるハイカーを飽きさせることはありません。

横谷(よこや)渓谷(長野県)

渓流の景色を楽しみながら散策ができる遊歩道が整備されています。乙女の滝、霜降の滝、王滝などの迫力ある様子が楽しめ、滝の音に癒されながら自然に親しむことができます。展望台からの景色も圧巻です。