電話でのご注文 0120-854-014
受付時間/平日 9:00~17:30(土日祝、年末年始を除く)

ようこそ ゲスト様


活きいき便り Vol.92 5月号

1.昔から愛されてきたヘルシーフード こんにゃくと日本人

昔から愛されてきたヘルシーフード こんにゃくと日本人

5月29日は「こんにゃくの日」です。こんにゃくの種芋の植えつけが5月に行われること、そして「こん(5)にゃ(2)く(9)」と語呂合わせができることから、平成元年(1989年)に、全国こんにゃく協同組合連合会によって定められました。

こんにゃくの故郷は東南アジア。それが日本へ渡った時期については諸説ありますが、平安時代頃のことという説が有力です。当時は薬としても使われており、平安時代の医学書「医心方(いしんほう)」(984年)には、「癰腫(ようしゅ)風毒(ふうどく)(両方とも、できものや腫れ物)を主治する。すりつぶして腫れた部分につける。また()(くだ)き、灰汁で煮て餅にし、五味で味を整え、食べ物のようにすれば、消渇(しょうかち)(糖尿病)を主治する」と解説されています。

江戸時代になるとこんにゃくは、庶民の間に広く浸透していきます。「東海道中膝栗毛」には、弥次喜多が津市の宿場でこんにゃくを焼け石に打ち付け、味噌をつけて食べる話があります。また、松尾芭蕉はこんにゃく好きで知られ、こんにゃくを詠んだ句を幾つか残しています。「芝居、こんにゃく、芋、たこ、南京」とは、当時の女性の好きなものを並べた言葉。このことからも、こんにゃくが人々に親しまれていたことが分かります。

1776年には、常陸国の農夫・中島藤右衛門がこんにゃく芋を粉にする技術を考え出しました。これによって販路が広がり、山奥の山村でこんにゃく粉の生産が増え、当時の一大産地であった水戸藩の財政に大きく貢献しました。

様々な日本料理に合い、カロリーも低く食物繊維たっぷりのこんにゃく。メタボ防止効果や腸の掃除効果などから、現代人の健康を支える食品として改めて多くの人たちから注目されています。元気な毎日のために。日々の食事に、こんにゃくを上手に取り入れてみてはいかがでしょうか?

2.お客様センターでは、新発売・リニューアル品の試飲会をしています!

お客様センター日記

お客様センターでは、新発売・リニューアル品の試飲会をしています!

新年度がスタートして、早くも1ヶ月が経ちましたね。過ごしやすい気候ではありますが、環境が変わったり、疲れや忙しさから食事まで気が回らなかったりすることもあるのではないでしょうか。

そんなときは、全13種のビタミンを1本で手軽に補給できる「1日分のビタミン」シリーズを食生活に取り入れています。お客様センターではお客様の様々な疑問にお答えできるよう、新発売やリニューアルに合わせ、皆で試飲会をしています。今回は、ドリンクタイプのオレンジ味と食物繊維も入ったベジタブル&フルーツ味の試飲会の感想をご紹介いたします。


試飲会での感想

1日分のビタミン
オレンジ味

  • クセのないオレンジ味で昔懐かしの味がする!
  • 酸味は控えめで酸っぱいのが苦手でも飲みやすい
  • すっきりとした後味でお風呂上がりや暑い日に飲みたい

1日分のビタミン食物繊維
ベジタブル&フルーツ味

  • 果物たっぷり&にんじんベースの野菜ジュースみたい
  • りんご風味で飲みやすく、自然な甘さが疲れた身体に染み渡る
  • 食物繊維感は気にならず、ごくごく飲める!

あくまで私たちの感想ですが、参考になれば嬉しいです。他にも、1日分のビタミンシリーズは合計7種類あり、どの味もスッキリとした味わいですので、気温が上がり始めた今の時期にピッタリです。ぜひ、お気に入りを見つけてみてくださいね。(今月の担当:小畑・久村)

3.私の身の回りで起こった不思議な出来事・珍事件

毎月変わるテーマでトーク 皆様とつくる、お便りコーナー

今月のテーマ「一生忘れられない!? 心に焼きついた桜の風景」

世の中では、いろいろ不思議な出来事が起こるようですが、実際に体験したことのある人はどれほどいるのでしょうか? 不思議といっても色々ありますよね。さっそくご紹介します。

不思議なことが立て続けに

現役のサラリーマンだった頃…。A金融機関のB支店に配属となったが、その折にB支店へCさんと同時に赴任。Cさんは無神論者で、恒例となっている地元氏神様への参拝も固辞。その年、交通事故が多発等怪しげな現象が…。
よくよく調べるとB支店の敷地は昔、池沼で若い娘の身投げが多かった由。慌てて祈祷をしたら騒ぎが落ち着いたことがあった。不思議で怖い事であった…。

神奈川県/匿名希望 様
一度だけなら偶然とも思えますが、多数というのが不思議でしたね。

祖父の時計

不思議な出来事と言えば…。私の大好きな祖父が亡くなった時、形見として腕時計をもらいました。その時計ですが、なんと祖父の亡くなった日にち、時間で止まっているんです。家族でビックリしましたが、怖いとは全く思わず、「祖父と共に時を刻んで来たんだなぁ」と、胸が熱くなりました。その時計は今でも大切にとってあります。

茨城県/石川 藍 様
不思議なこともあるのですね。石川様はいつも御祖父様と一緒というわけですね。

坂を登るボールにびっくり!

アメリカを旅行した時のこと。ミステリー・スポットという地域で、ボールが坂をコロコロと登っていったのを見た時には、本当に驚きました。目の錯覚らしいですね。
その後、日本にもそんなスポットがいくつかあるのを知りました。ぜひ行ってみたいです。

沖縄県/R・A 様
世の中の不思議スポットを巡る旅も楽しそうですね。

冷蔵庫を開ける愛猫

我が家の愛猫は、うちの小型冷蔵庫を開けてしまいます。特に中の食品を盗む訳ではないようです。冬も開けて覗いているので、暑いからでもなさそう…。不思議です。

千葉県/R・G 様
器用な猫ちゃんですね。冷蔵庫を開ける本当の理由が知りたいですね。

探すのをやめると…

よく、物をなくすのですが、あまりにも見つからなくて「新しいのを買おう」と諦めると、翌日思いがけないところから出てくるというパターンが、私にはよくあります。何なんでしょうね? 不思議です。

青森県/Y・Y 様
本当に不思議ですね。新しいものを買った後に見つかると悔しいですね。

夫の身に災難が!

ハンディーミキサーを手に入れた夫が、柚子胡椒を作ろうと軽くネットで調べ、柚子・青唐辛子・食塩をミキサーにかけ、なんとなくそれらしい味の物が出来上がり、満足して後片付けも済ませたそうです。
ふとトイレに行きたくなったので、何も気にせず行ったのですが…手で触ったところが熱くなって大変だったと…。青唐辛子は手袋をするか、後片付けの後もよーくよーく手を洗いましょう。

福岡県/M・T 様
奥様の喜ぶ顔を想像して気持ちも上がっていたのではないでしょうか?災難でしたね。

私の元気自慢!

75歳。顔もつやつやです!

活性ウコン、3粒かかさず飲んで8~10年くらい続けております。顔もつやつや翌朝も元気で、毎日6:30ごろ起き新聞を全部見て食事して散歩しています。私も75歳になります。これからも頑張ります。

京都府/T・Y 様
お顔がつやつやでいらっしゃるのは本当に元気な証拠ですね。活性ウコンをこれからもよろしくお願いします!

私の元気自慢!

温泉を楽しんでいます

毎月2回バスツアー(一泊又は二泊)に参加し、温泉を楽しんでいます。一番気に入っているのは、群馬の万座温泉と草津温泉です。痛い膝や腰が楽になり、帰宅後も2~3日は痛みが無く嬉しくなる。3月も万座に1泊と福島県「玉子湯」に申し込みましたが、中止になり残念!自宅近くの温泉で我慢します。

群馬県/大野 勝男 様
温泉効果をたっぷりと満喫されているのですね。

今ではすっかり当たり前になった携帯電話ですが、その誕生は1985年で今から35年前の事。今では携帯無しの生活なんて考えられないですが、無い時代の方が長い方も多いはず。そこで今月は携帯電話(スマホ)が無かった頃の苦労話というテーマで、お便りを大募集!
掲載は2020年8月号になります。採用された方には「ハウス食品グループの商品詰め合わせセット」をもれなくプレゼントします。

いつもハウスダイレクトをご利用いただき、誠にありがとうございます。ハウスの会報誌「活きいき便り(毎月発行)」では、毎月ご愛用の皆様の元気なお声やご意見・ご感想をお待ちしております。
ぜひ、お気軽にお便りをお寄せください。スタッフ一同、皆様からの元気なお便りをお待ちしております。

今月募集のお便りはこちらです!
お便り(1) (2) (3)、どれでもお好きなものをお選びください。

  • (1)テーマに沿ったお便り!

    「活きいき便り」皆様とつくるお便りコーナーの、今月募集のテーマはこちらです。
    掲載は2020年8月号になります。

    携帯電話(スマホ)が無かった頃の苦労話
    上記テーマの締切日
    2020年6月15日まで
  • (2)あなたの元気自慢!

    毎日元気にお過ごしの皆様の様子を教えてください。趣味のスポーツ・旅行・サークル活動など…何でもOKです!お写真も大歓迎、元気なお便りお待ちしてます。
    ※後日、ご訪問の上インタビューさせていただく事がございます。

  • (3)商品へのご感想!

    日頃ご利用いただいている商品へのご感想を、ぜひお聞かせください。

お便りのご応募はこちら!

ご応募には「お客様番号」が必要です。
>「お客様番号」の確認はこちら(ログインが必要です)

【ご注意】

募集お便りには応募締切日がございます。締切日を過ぎるとせっかくお便りをいただいても掲載されませんのでご注意ください。
お寄せいただいたお便りは、会報誌「活きいき便り(毎月発行)」で、お名前(匿名)とともにご紹介させていただく場合がございます。
また、文章掲載については、スペースの都合上一部手直しさせていただく場合もございます。

本誌に採用された方には、もれなく素敵な
「ハウス食品グループ詰め合わせセット」を
プレゼントいたします!!

※プレゼントの詰め合わせ内容は予告なく変更させていただく場合がございます。

4.滝の名所をご紹介

このコーナーでは、季節に合わせて、ハウスダイレクトスタッフが気になる場所やイベントをご紹介いたします。

滝の名所をご紹介

新緑の美しい季節となりました。新緑の地では、美しい滝が水しぶきを上げていることが多いそうで、心地よさを感じるマイナスイオンもたっぷり。
今回は、全国の滝の名所をご紹介いたします。

白糸の滝(静岡県・富士宮市)

高さ20m・幅150m。弧を描く絶壁から、清らかな湧き水が流れ出している様は圧巻。その姿は幾筋もの絹糸が流れている様にも見えます。昭和11年に国の名勝及び天然記念物に指定。古くから多くの人に愛されている美しい滝です。

箕面(みのお)大滝(大阪府・箕面市)

明治の森箕面国定公園内にある落差33mの滝。流れ落ちる滝の姿が、農具の「箕」に似ていることから箕面大滝と呼ばれるようになりました。夏にはライトアップ、秋には紅葉が滝を彩ります。「日本の滝100選」に選ばれています。

オシンコシンの滝(北海道・斜里町)

オシンコシンとは、アイヌ語で「エゾマツが群生するところ」という意味。幅約30メートル、落差約80メートルの滝は、かなりの迫力。途中から流れが2つに分かれていることから「双美の滝」とも呼ばれています。

鶏鳴(けいめい)の滝(滋賀県・甲賀市)

名前の由来は「元旦の朝、滝の東方に位置する山頂にある寺跡の池から黄金の鶏が現れ新年の幸を告げる」という伝説に因んだものです。高さ13m、幅11mの鶏鳴の滝が流れる音が、静かな山の中で鳴り響きます。

菅生(すがお)の滝(福岡県・北九州市)

地名のいわれが、滝のしぶきで女性の化粧が落ち「素顔」になってしまうという説もある菅生の滝。紫川の上流にあり、一ノ滝から三ノ滝まで三段に分かれています。一ノ滝は約30mの落差があります。